當麻寺 中之坊永代供養墓「みちびき」 (たいまでら なかのぼうえいたいくようぼ みちびき)

所在地
奈良県葛城市當麻1263
アクセス
近鉄・南大阪線当麻寺駅から徒歩約15分
宗旨・宗派
宗教不問
  • 當麻寺 中之坊永代供養墓「みちびき」
  • 當麻寺 中之坊永代供養墓「みちびき」
  • 當麻寺 中之坊永代供養墓「みちびき」
  • 當麻寺 中之坊永代供養墓「みちびき」
  • 當麻寺 中之坊永代供養墓「みちびき」
  • 當麻寺 中之坊永代供養墓「みちびき」
所在地
奈良県葛城市當麻1263  
アクセス
近鉄・南大阪線当麻寺駅から徒歩約15分  
宗旨・宗派
宗教不問  
  • 永代供養墓
  • お寺の墓地

永代使用料
38.0 万円 永代使用料とは
総額
お問い合わせください

歴史と伝説とともに眠る永代供養墓

當麻曼荼羅と中将姫伝説で知られる7世紀創建の古刹 當麻寺。その最古の僧房である中之坊は、 奈良時代に藤原豊成の娘・中将姫が剃髪して尼となった場所として知られています。中之坊の本尊は十一面観音立像で、中将姫を守護した観音さまであることから「導き観音さま」と呼ばれ信仰を集めています。境内には、大和三名園の庭園「香藕園」や1200株もの牡丹が咲き誇る「ぼたん園」があり、四季折々に美しい風景を楽しむことができます。また、直径約1.8メートルにも及ぶ大きな円窓が見事な茶室「丸窓席」(重要文化財)や格天井に日本画家・前田青邨をはじめ近現代の有名作家による150点もの作品が飾られる写仏道場「松室院」など、見どころが満載です。

ー中之坊永代供養墓「みちびき」ー
宗旨・宗派を問わず、どなたでもご利用いただける永代供養墓です。年2回の合同彼岸法要と月1回の納骨法要、さらに毎日の読経により、當麻寺中之坊が永代にわたり供養いたしますので、単身の方やお墓の後継者がいない方も安心してお申込みいただけます。「お墓は持ちたくないけれど、しっかりと供養してもらいたい」という方にもおすすめです。

※宗旨宗派は問いませんが、永代供養墓における祭祀方法については當麻寺中之坊の宗旨によって執り行います。

當麻寺 中之坊永代供養墓「みちびき」の周辺地図

當麻寺 中之坊永代供養墓「みちびき」概要

名称
當麻寺 中之坊永代供養墓「みちびき」
所在地
奈良県葛城市當麻1263
交通アクセス

電車でのアクセス 【電車をご利用の方】
▼近鉄・南大阪線「当麻寺駅」より徒歩約15分

お車でのアクセス 【お車をご利用の方】
門前等の駐車場は台数に限りがありますのでご 注意下さい。
市営「當麻観光駐車場」をご利用になるか、できるだけ電車をご利用下さい。

霊園区分
寺院
宗旨・宗派
宗教不問
開園年
 
総区画数
 
設備
駐車場、永代供養施設・納骨施設、合祀墓

こちらとよく一緒に閲覧されている霊園

近隣のエリアから霊園を探す

奈良県

當麻寺 中之坊永代供養墓「みちびき」の霊園・墓地に関するよくある質問

當麻寺 中之坊永代供養墓「みちびき」の住所はどこですか?

住所は、奈良県葛城市當麻1263です。地図はこちらをご確認ください。

當麻寺 中之坊永代供養墓「みちびき」の設備は何がありますか?

霊園設備としては、駐車場,永代供養施設・納骨施設,合祀墓があります。詳細はこちらをご確認ください。

當麻寺 中之坊永代供養墓「みちびき」は民営でしょうか?公営でしょうか?

當麻寺 中之坊永代供養墓「みちびき」は寺院です。詳細はこちらをご確認ください。

サイト利用の注意事項

※担当者が現地に常時待機しているわけではございません。【霊園に直接行かれたい場合】は「お客様センター(0120-969-148)」まであらかじめご連絡ください。※資料請求・見学予約・ご相談はすべて「無料」です。
※一度の資料請求が15件を超える場合は、絞り込みさせていただくことがございます。
※ご希望の霊園・墓地所在地が、お住まいより遠方にある場合には、確認のご連絡をさせていただくことがございます。
※資料は霊園または提携石材店よりお届けいたします。複数の霊園・墓地にて資料請求された場合、数社からご連絡がいくことがございます。
※運営主体・寺院の事情等により、インターネット上に掲載できない霊園・墓地もございます。掲載されている霊園・墓地以外の情報をお知りになりたい方は、インターネット相談・問い合わせ またはお電話にてお問い合わせください。
※空き区画の状況は常時変動がございます。また、価格改訂等により、掲載情報が実際とは異なる場合もございます。
※掲載されている情報に関して、事実と異なる情報、誤解を招く表記などがございましたら、霊園墓地のサイト掲載情報までご連絡願います。